千年歌

輪廻は巡る
 ぐるぐると――
巡りゝて行き着くわ
 夢の続きか最果てか――

永いゝ時を巡りて
 一匹の狐の物語が動き出す

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ