ただ憧れるだけ



(黒子のバスケ)
日向くんと幼なじみ!
中学時代からずっと日向くんを
支えてきた彼女は
ずっと言えないことがある……





※これは夢小説です。
 故に原作と違うなどの
 苦情は受け付けておりません
 ご了承下さい。

 勿論荒らし、晒し、盗作
 と言った行為もお止め下さいますよう
 宜しくお願い致します。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ