傍にいる〜久遠のキズナ〜

“傍にいる”たったひとつの誓い。


あやふやな存在の半妖な少女と

短命な妖怪の物語。


残されたわずかな時間の中で

それでも幸せを掴んだ

彼女たち。


彼女たちの生涯を述べたこの話を、あなたは聴いてくれますか…?

いいえ、愚問でしたね。


それではどうかお楽しみくださいませ。

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ