【 恋心ヴィーゲンリート 】



海は1粒から始まり、無力で弱く、儚くて脆く、小さくて惨めだった…。

だけど、諦めなかった。

だから、あんなにも大きくて、輝いているものになったのだ。

コレは―…巫女と海賊狩りが紡ぎ出す、たった1つの“冒険小説”…。          

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ