TINY TOTO

TINY NOVEL



『ファントムハイヴ家へようこそお越しくださいました。あなたは、17086人目のお客様です。主人は広間でお待ちですよ。お客様を丁重に遇すように、主人に申しつかっております・・・嗚呼、申し遅れました。私、セバスチャン・ミカエリスと申します。以後お見知りおきを――――』




ここは主に『黒執事』の夢小説です。なるべく原作沿いを避け、キャラクターに似せられるように努めますが、自分の想像上の黒執事と異なっていた場合、即ご退出しますことをお勧め致します。





TINY 乙
TINY 本
TINY 掲示

TINY 音
TINY 絵
TINY 記







『お帰りでしょうか?またのお越しをお待ちしております。』





ブックマーク|教える




©フォレストページ